• shrine photo1
  • shrine photo2
  • shrine photo3
  • Select No.1
  • Select No.2
  • Select No.3

Pause Play

 

秋祭り&七五三詣

七五三詣&秋祭りを11月18日(日)カルバーシティーで斎行します。

七五三のご祈祷予約受け付け中!

 

今年の収穫(ご縁・繁栄)を神様に感謝する季節になりました。

今年の収穫を感謝する秋祭りを斎行します。2018年に得た収穫、繁栄、ご縁を神様に感謝し、来年の繁栄・開運招福を祈願しませんか? この習慣は日本人が昔から行ってきた日本の文化・伝統です。ぜひ一緒に次世代に伝えていきましょう! また、当日は、七五三のご祈祷も行います。

 

日本では、数え年で3歳、5歳、7歳の子供の安全や健康を感謝し、今後の開運招福をご祈願するために晴れ着(着物)を着て、神社にお参りをします。

3歳は男女ともに、男の子は5歳、女の子は7歳の11月15日に、七五三詣(もうで)をします。日本の文化・慣習をぜひ次世代に伝えましょう!

アメリカ出世稲荷神社では、着物の着付け&写真撮影会場内で七五三詣のご祈祷をいたします。詳細をお知りになりたい方、ご祈祷(千歳飴・お守り付き40ドル。要予約)をご希望の方は、アメリカ出世稲荷神社こちらまでご連絡ください。

日時:2018年11月18日(日)
   秋祭り・式典:11時から11時半 *ご自由にご参列ください。
   七五三ご祈祷:11時半から約30分毎に行います。
           3時30分の回のご祈祷が最終になります。
           *ご祈祷は約20分です。
場所:Lakeside Villas Recreation Room (5400 Maytime Ln., Culver City, CA 90230

七五三ご祈祷料:お子さん1人につき40ドル(千歳飴、お守り含む)
ご予約・お問合せ:アメリカ出世稲荷神社 こちら
ウェブサイト:ShusseInariShrine.org

当日は、Loveland Picturesによる、着物レンタル、着付け、ヘアメイク、写真撮影のサービスを行います。

ご予約・お問い合わせは、hellolovelandpictures@gmail.comまで直接ご連絡ください。

 

木霊鎮めの祭

ヴェニス高校に隣接するザ・ラーニング・ガーデンで、114日(日)に木霊鎮めの祭を斎行しました。高校の施設拡張により、樹齢100年以上の木々が伐採されることになり、その木々のスピリットを安らかにし、また、伐採される木々の種から芽吹いた子孫にスピリットが受け継がれ、生い茂ることを願うお祭りに約40人以上の方が参列されました。

お祭りの前には、神道について、また、お祭りの式典プログラムについて、祝詞の内容などをスライドショーを見せながら説明しました。そして、拝礼の作法や手水を実際に体験していただきました。

 

 

日本人の文化・慣習の礎となる神道は、創始者となる教祖もいなければ、聖書や経のような教義・教典もありません。2000年前には「神道」の存在はあったと言われていますが、自然発生的に生じ、永い年月の中で培われた古代の人々の生活の知恵であるが故に、いつから生じたと起源を特定することができません。それ故に、教祖・教典・教義・創始年代の存在を宗教の定義とするならば、その範疇からは外れます。「神教」と言わず、剣道や茶道と同じ「道」を用いて、神の道、「神道」と表現するのも、そうした背景があるからとされています。

 

自然の恩恵を深く受けてきた日本人は、そのなかに生命・豊饒・繁栄を生む霊性を認めてきました。あらゆる物を生む自然の生命力に産霊(むすび。神聖な生成力)という神格を認め、山や川など自然そのものと、自然のさまざまな働きや現象に神性・霊力を感じ取り、「神」として敬ってきました。また、祖先を、子孫に「幸い」をもたらす祖霊としてまつり、社会に尽くした人々の遺徳を崇めて、「神」としておまつりもしてきました。やがて、そうした神々が留まる場所として神社を建てるようになりました。神々への感謝と祈りの習慣、自然と調和して生きる考え方が「神道」という形で、遙か古代の昔から現代まで日本人に代々、受け継がれているのです。

 

神道で最も大切な考えの一つが、調和と共存です。それは、人間と自然との調和だけでなく、家庭内や共同体の中、そして、世界の人々にも当てはまります。今日、私たちは以前にも増して、「自然を大切にする心」と「調和の重要性」に直面しています。あらゆる自然や生命に神霊は鎮まり、私たちの生活に恵みと喜びをもたらしてくれるという考えから生まれた神道は、それらを享受するために調和と共存を大切にしています。それはまた、相手を敬う気持ち、世界の平和を願う気持ち、そして何よりもこの地球を大切にする気持ちへと繋がっていくのではないでしょうか。

 

未来の子供たちが私達と同じように自然を楽しむことができるように

日本のエコな伝統的ライフスタイルを次の世代に伝えましょう!

 

 

今後の予定

11月 秋祭り&七五三@フレズノ地区

12月 大祓

1月 歳旦祭

 

【主な年間行事】

1月1日 歳旦祭 6月下旬 夏越の祓(茅の輪くぐり)
1月中旬 成人式 7月初旬 夏祭り、七夕
2月3日 節分祭 8月初旬 原爆・慰霊祭
3月初午 初午祭/春祭り 9月上旬 おもちゃ感謝祭
3月初旬 震災・慰霊祭 10月中旬 プラウド・デー祭(LBGT)
4月初旬 ペット健康・安全祈願祭 11月中旬 秋祭り&七五三詣
4月下旬 地球感謝祭 12月下旬 大祓(茅の輪くぐり)

 

ヒストリーチャンネル出演

ヒストリーチャンネルに当神社の神主・長谷川いずみが出演しました! 

神道とAI、ロボットについてコメントしました。(ただ、神道を紹介するナレーションのバックの映像は寺や地蔵や焼き肉屋の提灯でしたが……)。

ペッパーやASIMO、介護ロボットのパロなど、日本は人工知能を搭載したロボットの最先端を行く国の一つです。西洋の国々では、映画『ターミネーター』に代表されるように、AI(人工知能)を脅威や武器として見ますが、日本は人間に役立つ「道具」というよりも「友達」という感覚を持ちます。そうした感覚はどこから来るのでしょうか? その答えは……、番組を観てのお楽しみ!

放送日時:2018年8月31日(金)午後8時

放送局:ヒストリーチャンネル

タイトル:Ancient Aliens シーズン13 第13話 『The Artificial Human

夏季大祭と神社ワークショップ

6月9日と10日に本社で夏季大祭を斎行しました。

10日には、境内で夏祭りイベント「Let’s 開運 夏祭りだヨ! 全員集合」を開催! 13の出店のほか、奉納ライブなどが行われ、賑やかな1日となりました。

 

神社ワークショップ

夏季大祭の前日には、外人向けの神社ワークショップを開催! アイルランド、アメリカ、韓国、中国、フランス、ロシアの方々に神道について、また神社の参拝作法を紹介しました。

 

出世稲荷神社について

アメリカ出世稲荷神社は、全国の神様が年に一度集まる出雲大社のある出雲の国、島根県松江市に古くからある神社、出世稲荷神社のアメリカ分社です。

鎌倉時代から江戸時代にかけて松江を治めた代々の領主の信仰を集めた出世稲荷神社は、元々は「稲荷神社」という名称でしたが、出世開運に御利益があることから、いつの頃からか「出世稲荷神社」と呼ばれるようになりました。

主祭神は、豊饒と商売・営業繁栄の神様「宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)」。武士が崇拝した「誉田別命(ほむだわけのみこと)」をはじめ、病気平癒の神、水運・海上の神様も併せてお祀りし、開運招福・商売繁盛・営業繁栄・五穀豊穣・病気平癒・大漁満足・海上安全・受験合格・良縁成就などの所願成就に霊験あらたかなことで知られています。

最近では、くじ運に強い神社として人気を集めています。

 

アメリカ出世稲荷神社では、開店・開業の際の神事や商売繁盛のご祈願、新車購入の際の交通安全、空手や柔道、剣道などの道場での安全祈願、撮影の安全祈願、作品のヒット祈願、地鎮祭、結婚式、お葬式など、さまざまな祈願祭、式典を斎行いたします。お気軽におたずねください。

また、アメリカ出世稲荷神社の神主についてはこちらのページをご覧下さい。

 

to the topPage Top